忍者ブログ
ウェブSEO対策。ニュース、日記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

情報


もうひとつ、グーグルが提供開始したものがあります。「Google検索アプライアンス7.0」。アプライアンスとは、特定の機能に特化したコンピューターのことだそうです。企業向けの社内情報検索システム。企業内のあらゆる情報を自由に検索できるサービスとのこと。社内の人間の所属部署や電話番号、SNSコンテンツまでもが自由に閲覧できるというサービス。いざという時などにはとても便利でいいと思うのですが、グーグルに情報が筒抜けになるのでは・・・?^^;。まぁ大した情報がないなら問題ないでしょうし、重要な案件などはこのサービスを使わないでしょうから問題ないか♪。仕事がはかどるのであれば、このサービスを利用すると楽かもしれませんね。

上位表示
ネット広告代理店

リラクゼーションサービスHP、大阪府
大阪 リラクゼーション

千葉県のヒゲ脱毛サイト
ヒゲ 脱毛 千葉
脱毛 費用

大阪府の顔矯正サービスHP
顔 矯正 大阪

松山市のリサイクルショップHP
リサイクルショップ 松山
不用品回収 松山
冷蔵庫 買取 松山

経営の玄人「経営家」。インカムゲイン目的の企業所有の玄人「投資家」。「経営家+投資家=資本家」
高強度被リンク(高質)なら獲得数は多ければ多いほど良い。低強度被リンクなら少なければ少ない程良い
世の中はカネ(金)では無い。「世の中はチカラ」である。力が世の中を動かし、力が世の中を変える
グーグル不動の上位表示コツ。高コストの強いサイトから被リンク獲得。強い衛星サイト,強い相互リンク
SEO効果高いアンカーテキストは時代で変る。要約型・質問型被リンク
上位表示維持の足枷になる被リンク、足枷にならない被リンク。弱いバックリンク,強いバックリンク
URLの内部SEOスコアは其のページ内部だけで決まらず。下層URL群も影響。内部スコアに上限無し
PR


米ヤフーの動きが活発化していますな。Googleの営業部門の最高幹部を務めるエンリケデカストロ氏をヤフーの最高責任者として迎え入れるとのこと。yahoo!の歴史上重要な節目であり、将来性を強く信じているとデカストロ氏は述べているそうです。メイヤーさんもデカストロさんも、ワクワクしている、新たなスタートを切るのが待ちきれないと語っています。これはyahoo!が大きく変わりそうな勢いですね。今後どうなっていくか楽しみですね、検索エンジン市場が。デカストロ氏はGoogle前はDELLに勤務していたそうです。大手ばかりですごいね♪。能力のある人はやはり引き抜かれるのですね^^。大変だろうけどやりがいもありそう。

上位表示
SEO対策 費用

SEO用の衛星サイト(サテライトサイト)は継続更新不要。更新無しでも「1位表示させる力」失われず
Web営業パーソンとリアル営業パーソンの二本立てで現実世界とインターネット世界を攻略する
順位SEOと集客数SEO。個々のURL順位に頼らず全体の勢い集客数に頼る
3つのリードタイム短縮で順位反映スピードは上がる。衛星サイト作成⇒被リンク設置⇒インデックス化
現グーグル検索で被リンクは効か無くなっている?ノー、非常によく効く。何時効き始めるか判り辛いだけ
対策キーワードはマスマーケットとニッチに選り分ける事が大事。マスマーケットSEOとニッチSEO
SEOスコアに占めるリンクスコアの割合は大変高い。リンクスコアに占めるリンクエイジスコアの割合は?
「お知らせTwitter」は無くす方向で進める。事業ごとに2つもアカウントは要らぬ
「新」はエイジングフィルターの対象、「新URL,新被リンク」等。「新⇒エイジ期間⇒古」で正当評価
安定集客。内部SEOは前輪、外部SEOは後輪。2輪車(検索順位)は「前輪だけ」で安定して走らず
内部対策の要、コンテンツSEOとは。コンテンツ版、三本の矢「キーワード最適化,充実度,独自性」
Google検索エンジン経由アクセスアップのポイントは「記事数」では無く「文字数」。集客数増やす
「URL=コンテンツ」「URL=オリジナル部分」時代へ2013年。ページの「共通部分」重要度低下
検索順位を上げるコツ。そのページ(URL)の「コンテンツ」に適したアンカーテキストで被リンク供給

不正


グーグルが独占禁止法で訴訟を起こされそうですって・・・?。検索結果で競合企業のランクを不当に低くしているからというのが理由のようですが、グーグルは不正をしていないと繰り返しているとのこと。検索結果に本来表示されるWEBサイトではなく、そのWEBサイトと同じサービスを提供するGoogle製品に、ユーザーが誘導されているのだそうです。検索結果のランキングを上げるために、企業はGoogleの広告を買う、Googleが儲かるという仕組みなのですかね。エリック・シュミット氏は、検索結果を操作していないと断言しています。米連邦取引委員会で一年以上操作した結果、このような結論が出たようですね。訴訟を起こすべきだと・・・。

インターネット広告代理店
SEO対策 実績

黒田バズーカ砲の短期的効果は切れた。残るは日銀砲によるマネタリーベース拡大、中長期効果。円安圧力
2012年のSEO対策。最重要の上位表示要因は被リンク、次いでSEO技術。SNSの重要度低し
「Webサイトへの入口=トップページURL」では無い。SEO対策でサイト内のサブページ群も入口化
「1URLを1つのキーワードで対策」と「1URLを複数のキーワードで対策」。前者は順位維持し易い
「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズム下で発生する順位現象
資金に余裕あるならホームページでSEO対策。資金に余裕無いならブログでSEO。集客媒体選びは重要
ビッグキーワードのSEO対策に必要なのは「余裕」。余裕で1位表示し、余裕で中長期の上位維持
ニュー被リンクとオールド被リンクの時間軸での増減推移の例※毎月一定「量」被リンク対策を施した場合
旧ツイッターウィジェット終了。新ウィジェットに切り替え完了。ハブサイトとして今後もツイッター重視

脱毛男性向けサービスサイト、千葉
脱毛 男性 千葉

松山市の不用品の出張買取サイト
出張買取 松山
洗濯機 買取 松山

購買目的キーワードは短期で新規売上あがる。情報収集目的キーワードの一部は中長期で新規売上に繋がる
コンバージョン目的URLとSEO目的URLに分けて、サイト内のSEO目的URLに被リンク対策施す